NEWS

ALL

INFO 「THE SWINGIN’ SIXTIES」に書き下ろし新曲の収録が決定!

セルフカバーベストアルバム「THE SWINGIN’ SIXTIES」に、新曲「A Little World」の収録が決定しました!

新曲「A Little World」は、アルバムタイトルである「THE SWINGIN’ SIXTIES」をイメージして今作のために書き下ろされた新曲。全編英詞でポップな1960年代のブリティッシュ・ロックを彷彿させる楽曲になっている。

そして、アルバムのマスタリングを手掛けるのは、Stephen Marcussen。数々のグラミー賞アーティストを手掛け、ポール・マッカートニー、ニルヴァーナ、ローリング・ストーンズ、Red Hot Chilli Peppers、R.E.M、BECKなど数々のロックスターの名盤を担当。

the brilliant green self cover best album「THE SWINGIN’ SIXTIES」 WPCL-11718 ¥3,000+税 ※初回プレス盤のみ7inchジャケット仕様

★収録曲(全11曲収録) 1.There will be love there〜愛のある場所〜 (from 1st Al「the brilliant green」) 2.冷たい花 (from 1st Al「the brilliant green」) 3.You & I (from 1st Al「the brilliant green」) 4.Rock'n Roll (from 1st Al「the brilliant green」) 5.Hello Another Way-それぞれの場所- (from 3rd Al「Los Angeles」) 6.Stand by me (from 15th sg「Stand by me」) 7.Bye Bye Mr.Mug (from 1st sg「Bye Bye Mr.Mug」) 8.そのスピードで (from 2nd Al「TERRA2001」) 9.Blue Daisy (from 5th Al「BLACKOUT」) 10.長いため息のように (from 2nd Al「TERRA2001」) 11.A Little World (新曲)